今日の渋谷区原宿は暑くなりました。
陽射しは弱かったのですが、気温は30℃を超えて夏日でした。
また、湿度が高くて蒸し暑い1日でした。

本日もiPhone Doctor 原宿店にご来店ありがとうございます。

予約のお客さんが来店しました。
電話で症状を聞いたところ、インカメラがぼやけるので、インカメラの交換をお願いされました。

「いらっしゃいませ。予約、ありがとうございます。どうぞお座りください」
「はい。ありがとうございます」
「インカメラの交換ですね」
「えーと、1週間前くらいからここが開いてきて...」

お客さんのiPhoneは、こんな状況です。

iPhone6画面浮き

iPhone6画面浮き

「先ほどの電話で、インカメラで上の方だけぼやけるって話したんですけど、ぼやけるのは、ここが開いているからじゃないかと思うんですけど」
「そうですね。光が入ってしまうからだと思います」
私は、iPhoneを確認しながら言いました。
「画面を交換してみますね」
「はい。お願いします」
「以前、画面交換をしたことがありますか」
「はい。5か月位前に鹿児島で交換しました」
「そうですか。鹿児島で...」
「公式のお店じゃないから、丈夫じゃないのかな」
「部品にもランクがあって、安い部品は剥がれやすいですね」
「前にも同じように半分になったことがあって直したんです」

お客さんが以前修理したお店の部品はあまり良くなかったようです。
部品は安かろう悪かろうです。

修理料金の安いところは、安い部品を使いますから、長持ちしません。