iPhoneで電話をかけた時に、相手に届く自分の話し声が小さくなったり大きくなったりして安定しない。
または、全く話し声が相手に聞こえない。

iPhoneが充電できない。
ドックコネクターにライトニングケーブルを挿しても充電されない。
ライトニングケーブルを手で動かしてあげると充電できる。

イヤホンジャックにイヤホンを挿しても音が聞こえない。
イヤホンが折れてしまい、イヤホンジャックの中に入ってしまった。

「このアクセサリはこのiPhone用に設計されていません」と表示される。

これらの症状は同じ部品交換です。
こちらです。

iPhoneドックコネクター

上がiPhone6 スペースグレイ用。
中がiPhone6 ゴールド、シルバー用。
下がiPhone6 Plus ゴールド、シルバー用。

上は、お客さんが電話をかけた時に自分の声が不安定になったので交換しました。
マイク関係の不具合です。
写真では分りにくいですが、左にイヤホンジャックがあって、その右横の小さい部分がマイクです。
このお客さんがiPhoneで問い合わせをしてきた時に
「もしもし、もしもし、すみません。声が小さくて聞こえないです」
と私は言っていました。

中と下は同じお客さんです。
症状も同じで、iPhoneが充電できない。
iPhone6は、ライトニングケーブルを挿しても全く反応しませんでした。
iPhone6 Plusの方は、挿した後に手で動かしてあげると反応して充電しました。

子供がライトニングケーブルを口に入れてなめていたのを知らずに充電したら壊れたそうです。
危ないですね。