今日の原宿は、陽ざしが雲で遮られたので猛暑日にはなりませんでした。
夕方以降は、過ごしやすい天気でした。

本日もiPhone Doctor 原宿店にご来店ありがとうございます。
お客さんの持ち込んだのは、iPhone5シルバーです。
バッテリー交換の依頼です。

iPhone5は、2012年9月に発売されました。
もうすぐ4年です。

充電ケーブルをつないで半日経過しても、充電されないそうです。
バッテリーの劣化ですね。

iPhone5バッテリーの劣化

バッテリーは400回ほど充電すると、性能が落ちてきて1日持たなくなります。

バッテリーの上手な使い方は、過充電・過放電を避けることです。
夜、寝ている間に充電する人もいますが、過充電になるので、寝る前に充電しましょう。
バッテリー残量、20% ~ 80%の間で充電するのがいいそうです。

iPhone5バッテリー交換

iPhoneを使いながら充電するのは、バッテリーの劣化を早めます。
バッテリーが高温になるからです。
なので、直射日光の当たる場所や、夏の車中にiPhoneを置いておくのもバッテリーの劣化になります。

「バックグランドで動いているアプリを止めるとバッテリーの節約になる」
と思っている人が多そうですが、これは関係ありません。

アプリを停止してもバッテリー長持ちには影響しません。
詳しくはこちら
http://news.mynavi.jp/news/2016/06/13/068/