女性のお客さんが来店しました。
「いらっしゃいませ。どんな状況ですか」
「アイスコーヒーカップを置いていて、その結露の水がテーブル上で水浸しになっていて、気付かずにいて...濡れてしまって、その後あわてて拭いてしばらく液晶がちょっとおかしい感じだったんですけど、使えてたんです。しばらくしたら使えなくなってしまいました」
「水に濡れていたのは、どれくらいの時間ですか」
「気付かずに1時間位放置してました」
「それは、いつの事ですか」
「日曜日の夜です。その後に扇風機にあてたり、乾燥剤と一緒に袋に入れてみたんですけど、ダメでした」
「充電はしましたか」
「いいえ、充電はしてないです」
「電源ボタンを押してますか」
「はい。押しました。どうですか直りますか」
「水没や水濡れは、作業してみないと分からないですね」
「そうですよね」
「クリーニング作業で、電源が入る場合やバッテリー・パネルを交換して電源が入ることもあります」
「分かりました。お願いします」

こちらがパネルです。
シールが赤くなっていました。

水に濡れたiPhone5s

今回は、パネル交換で復活しました。