iPhone6カメラカバーのガラス割れ

ゴールデンウイークも後半です。
今日は天気はいいですが、風が強いです。
半袖シャツやTシャツ姿の人が多いです。

気温も上がって夏日になりそう。
水分をしっかり補給して熱中症対策を。

先日来店した女性のお客さん、iPhone6のカメラカバーのガラスが割れていました。

「こんなになってますが、直りますかね」
「はい。ガラス交換で直ります」
「本当ですか?カメラが大事なんです」
「はい。カメラの動作に問題はありませんか?もやっとしてませんか」
「あっ、してます。なんか白くなってます」
お客さんがカメラを起動しました。
「ぼやけている感じが若干します」
「ピントが合いますか」
私は聞きながら、同意書を出して文字にカメラを向けてもらいました。
お客さんが画面をタップしました。

「合いません」
「合いませんね。ぶつけた時の衝撃でカメラのピント機能が壊れたと思います」
「どうしたらいいんですか。修理できないんですか」
「カメラを交換すれば直ると思います」
「本当ですか?それじゃあ、お願いします」
「はい。ありがとうございます」

カメラ交換とカメラカバーのガラス修理になりました。
修理時間は両方で約40分です。
修理したiPhone6のカメラを起動して
「大丈夫です」
確認いただきました。

ありがとうございました。