iPhone6カメラカバーガラス割れ

iPhone6カメラカバーガラス割れ

iPhone6カメラカバーガラス割れ

今日の原宿は、晴れのいい天気でした。
体育の日にぴったりの気温と湿度。

原宿も大勢の人が太陽の光の下、楽しそうに歩いていました。

本日もiPhone Doctor 原宿店にご来店ありがとうございます。

今日のお客さんは、iPhone6の修理で来店しました。
状況は、カメラカバーガラス(レンズ)割れです。

落とした時に、割れたそうです。
カバーガラス(レンズ)が飛び出しているの割れやすいです。

ガラス割れだけでなく、ピントが合わなくなったり、画質がぼやけたりする事もあります。
ピントが合わなくなった場合、割れたガラスがカメラ内部に入っている事があります。
その小さなガラス片を取り除くことでピントが合います。

ガラスが割れて、ホコリがカメラのレンズに付いている時は、エアーダスターを使います。
こうして、画質が綺麗になることもあります。

エアーダスターでは、ホコリが取れない事もあります。
落とした衝撃でカメラ本体が壊れてしまうこともあります。
その場合は、カメラを交換しなければ直りません。

カメラカバー(レンズ)が割れたり、ヒビが入ったら、テープを貼りホコリが入らないようにしてお持ちください。
修理費用は、6,800円(税別)。
修理時間は、40分程です。

よろしくお願いいたします。

PS.
この修理で多い色は、スペースグレイのiPhone6です。
次が、シルバーでゴールドのiPhone6は少ない。

スペースグレイが11個。
シルバーが9個。
ゴールドが3個。

iPhone6の色の人気は、ゴールドが1番のはずなのに、不思議だ...
ゴールドの人は、丁寧に使う人が多いのかな。