iPhone6カメラカバーのガラス割れ

iPhone6カメラカバーのガラス割れ

今日の原宿は、青空が広がり、風が気持ちいい天気でした。
湿度が低いので、日差しは強いけどカラッとして過ごしやすかったです。

原宿では、外国人の観光客をよく見ます。
4,5人のグループから、ガイドさんが棒を掲げながら先頭を歩く10人以上のグループまで。

年齢も20代から60代70代くらいまで、幅広い方が原宿に来ています。
安全、安心な原宿は観光客にとっては、とても魅力的な街だと思います。

アジアの方たちは、GAP,H&M,Forever21などのファストファッションが好きみたいです。
大きな袋を抱えて歩いています。

さて、本日のお客さんのiPhone修理は、iPhone6 スペースグレイです。
カメラのレンズカバー(レンズ)が割れていました。

「カメラのレンズが割れた...」

iPhone6のカメラカバーのガラスがよく割れるようです。
iPhone5Sまでは、無かった修理の問い合わせです。

カメラカバーが本体から1ミリほど飛び出しているので、落とした時にぶつけやすいのではないでしょうか。
ヒビ割れから、穴が開いてしまうとそこからゴミ・ホコリが入って、カメラのレンズにゴミ・ホコリが付いてしまいます。

そうなると、カメラも交換が必要になります。
ヒビ割れをつついて、穴を開けないようにしてください。

穴が開く前にお持ちください。
修理料金は、6.800円(税別)です。

よろしくお願いいたします。