「いらっしゃいませ。どんな状況ですか」
「iPhoneが動かないです」
「真っ暗ですか」
「はい。電話かけてもらったらプルルって鳴って、充電したらプルルって反応したので電源は入っている気がします」
「落としたり、ぶつけたりしましたか」
「今朝、気がついたら真っ暗で、電池が切れたのかと思って充電したんですけど、動かないです」
「iPhone6ですか」
「そうです」

動かないiPhone6

お客さんからiPhoneを受け取って、電源ボタンとホームボタンを同時に押しました。

アップルマークが点きました。

お客さんに渡しながら、
「これで様子を見てみましょう」
「今、どうやったんですか」
「電源ボタンとホームボタンを同時に長押しです」
「へー、そうなんですか」
「iPhoneがフリーズした時の対応方法ですね」
「あっ、点きました」
「良かったですね。操作してみて下さい」
「はい」
しばらく操作した後、
「大丈夫そうです。ありがとうございました」