本日もiPhone Doctor 原宿店にご来店ありがとうございます。

昨年11月にも修理して頂いたリピーターのお客さんです。
「こんなになってしまったんですけど...今回はちょっと...」
言いながら出されたiPhone6 Plusを見て
「えっ!? これは凄いですね」
自分が修理することを忘れて驚いてしまいました。
今までで最大級のフレームの歪みです。

iPhone6Plusフレームの歪み

「また、画面が割れてしまって動くんですけど、こっち側だけ反応しないんです」
「画面割れもあります。どうですか。直りますか」
「そうですね。これは力技で曲げを修正するしかないんですよ」
「はい」
「新しい画面をはめてもピッタリするのは難しいですね。フレームとの間にすき間ができてしまうと思います」
「以前もここを削ってもらったりしたんです」
iPhone6 Plusを手にして、よく見てみました。
「そうですね。どこまで戻せるか分りませんが、とりあえず、やれるだけやってみるしかないですね」
画面のタッチも確認しました。
「この辺がタッチしても反応しないんですね」
「はい。この画面のヒビからこっちが反応しないです」
「分りました。出来るだけ頑張って見ますので、1時間位お待ちください」
「よろしくお願いします」

iPhone6 Plus

なんとか、ここまで修正しました。