iPhone6カメラカバーのガラス割れ

iPhone6 割れたレンズカバー

梅雨空の原宿です。
午前中は、雨が降っていましたが、午後は止みました。

なでしこジャパンがイングランド代表に勝って、決勝戦に臨みます。
私は、テレビで見ていました。

ロスタイム、相手チームのオウンゴール。
奇跡的な結末でした。

決勝では、負けたイングランド代表の分まで頑張り、アメリカに勝ちましょう。

さて、お客さんが修理に持ってきたのは、iPhone6シルバーです。
カメラのレンズカバーのガラス修理です。

少しのヒビ割れですが、
「これ位でも、撮影に影響がありますか」
私は、聞いてみました。
「普通の写真なら大丈夫ですが、ライトを当てたりすると、横から光が入りこんでしまいます」
「そうなんですか」
「はい。私は写真をよく撮るので、このままでは使いづらいですね」
「落としたんですか」
「いや、そこなんですよ。落としてないのに、いつの間にか割れてました」
「それは、意外ですね」
「弱いんですかね」
「どうでしょうか。弱いかもしれません」

今まで、カメラのレンズカバーのガラス割れに来たお客さんは、落としたかぶつけたのが原因でした。
今日のお客さんは、気が付かないうちに割れていたそうです。

「ケースには入れないんですか」
私は、尋ねました。
「カメラに外付けのレンズを付けるので、ケースに入れるとレンズが付けられないんです」
「なるほど、そうなんですね」

あなたのiPhone6は大丈夫ですか。
普段、あまりカメラを使わないなら、確認してください。

割れているかもしれませんよ。
もし割れていたら、iPhone Doctor 原宿店にお持ちください。

修理出来ます。

よろしくお願いいたします。