iPhone修理 明治神宮前駅から徒歩2分!iPhone・iPad・iPod Touchの修理ならお任せください!ガラス割れ、バッテリー交換、液晶、ホームボタンの不具合などなんでもご相談ください。

iPhone7,Plus・iPhone6s,Plus スヌーズの止め方(3D Touch対応機種)

  • HOME »
  • iPhone7,Plus・iPhone6s,Plus スヌーズの止め方(3D Touch対応機種)

iPhoneの時計機能にスヌーズがあります。
2度寝を予防するために一定の時間が来るとアラームが鳴る機能です。
iPhoneでは、一定の時間は9分と決まっていて変更できません。
なぜ9分なのかが不思議です。

起きた後で、スヌーズを止めないと再びアラームが鳴る事になります。

iPhoneの機種やiOSのバージョンによってスヌーズの止め方が異なります。
ここでは、iPhone6s,PlusとiPhone7,PlusでiOS10.3の環境でスヌーズを止める方法を紹介します。
3D Touch対応機種で止める方法です。

アラーム

アラームが鳴っている時の画面です。
「スヌーズ」をタップすれば、スヌーズ機能有効です。
「停止」を押せば、スヌーズ機能は停止になります。

 

スヌーズ中

ロック画面を表示します。
「スヌーズ中」あと6:11と表示されています。
「押してさらに表示」とあります。
ここで、3D Touch機能の「Peek(ピーク)」を使います。

「Peek(ピーク)」は画面を”軽くプレス”と書いているサイトがありますが、軽くはないと思います。
しっかり押して、指先に振動を感じるまで押します。
何回も押してみて、感覚を覚えてください。

 

スヌーズの残り時間

「スヌーズの残り時間」が表示されます。
「停止ボタン」か「×」をタップすると、スヌーズが停止します。

スヌーズの時間間隔は9分ですので、5分後にアラームを鳴らしたい時は、アラームをもう一つ設定します。
例えば、7:00と7:05にアラームを設定すれば、7:00,7:05,7:09,7:14,7:18にアラームが鳴ります。

 

なるべく予約をお願いします TEL 0120-956-494 本日の営業時間 12:00~20:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

過去の記事

PAGETOP